人気の投稿

2018年2月24日土曜日

【マイカー】所沢 多聞院 訪問

今日は所沢にある多聞院(たもんいん)というお寺にお参りをしてきました。



この多聞院は、埼玉県所沢市にある真言宗豊山派の寺院になりますが、このお寺の向かって左手西側は神明社という神社が隣接しており、神仏分離以前は同一境内であったそうです。そのため自然と順路のように社寺両方に参拝することが可能な作りとなっています。これはなかなか珍しいのではないでしょうか。

さて、この多聞院ですが歴史は元禄9年(1696年)にまで遡り、当時の川越藩主、柳沢吉保が三富新田として上富・中富・下富村を開村した際、一寺一社の制に基づき、開拓農家の檀家寺として上富に多福寺を、また中富に祈願所・鎮守の宮として毘沙門社(・多聞院)を創建したのが始まりです。


その後、同境内に近隣地域より神明社を勧請し同地域一帯の産土神として祀り、1868年(明治元年)の神仏分離令によって同院境内の西側は神社(神明社)として、東側は寺院としてそれぞれ独立し、今日に至っています。


多聞院本堂の本尊は大日如来、また毘沙門堂には、かつて武田信玄の守り本尊であったとされる黄金の小さな毘沙門天像が本尊として奉られており、この像は、信玄が川中島などの戦に際し戦勝を祈願し兜の内に納めて戦場に赴いていたと伝えられるもので、天正10年(1582年)の武田家の滅亡後、同家縁の僧を介し 血縁のある柳沢吉保の手に渡り、毘沙門社の本尊として祀ったとされています。

入口には狛犬が、また毘沙門堂の前には 一般的に神社などに見られる龍の手水舎と一対の狛犬ではなく狛虎(こまとら 狛寅)が配置されています。


本堂前には、近年 信徒の石工が奉納した「鬼の悟り」と呼ばれる鬼の我慢している姿の坐像もあります。


また、この多聞院の見所の一つとして「身代わり寅」というものがあります。


本堂前に一つ300円で販売されています。皆さんこの身代わり寅に自分の名前を書いて、本堂に奉納しており、その様はなかなか圧巻です。

↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓↓

どん!


どどん!


どどどん!


どどどどん!!


どどどどどん!!!


いや、凄い数です(汗)

本堂の欄干部に小さな黄色でびっしりと埋め尽くされています。この「身がわり寅」は、毘沙門天の化身とされる寅に、身に降りかかる災いを託して奉納するというものです。ぜひ多聞院に訪れた際は奉納することをおすすめします。




本堂はこじんまりとしているものの、なかなか立派な佇まい。そして、この多聞院、意外と境内が広く散策することが出来ます。






そして、散策中に面白いものを見つけました。


「かわらけ」なるものが一皿100円で売られています。


開運と書かれた的にかわらを投げて割るみたいです。さっそく、私と妻、それぞれ投げてみることにしました。


まずは妻から…



それっ!!


一直線にかわらが飛び…



見事に「パリーン」っと割れした👏


そして次に私も投げましたが、ギリギリ的の端にあたり割れました。あと少しズレていたら後ろの藪に吸い込まれしまうところでした😵

この多聞院は牡丹の花でも有名みたいで、時期によっては混みそうですが、今日はガラガラで私たち夫婦以外には誰もいませんでした。でも綺麗に整備されていて、尚且つそこそこ車通りの多い通りに面していますので、人がいなくても怖いと言うことはありません。

所沢付近に来ることがあれば立ち寄ってみることをおすすめします🚗

2018年2月22日木曜日

FMフォーラム2018

毎年この時期に開催される FMフォーラム。ファシリティ関係の仕事をしている方が集う年に一度の祭典です。

この FMフォーラムに4年連続で参加してきました。


会場は都営新宿線「船堀駅」前にあるタワーホール船堀です。この会場も毎年一緒です。


さて、まずは今さらですが、ファシリティ Facilityについておさらいしておきます。

ファシリティは直訳すると「施設」です。なので、 FM(ファシリティマネジメント Facility management)も直訳すれば「施設管理」となるのですが、公益社団法人 日本ファシリティマネジメント協会、通称JFMA(ジャフマ)による定義だと「企業・団体等が保有又は使用する全施設資産及びそれらの利用環境を経営戦略的視点から総合的かつ統括的に企画、管理、活用する経営活動」と定義しており、単に手法という範疇から、より広くFMを経営的視点に立った総合的な活動として捉えています。

要は、経営的視点で保有施設やその利用環境を管理、活用していこう、というものです。


この FMに携わる仕事はインハウスの場合、総務関係の方が担当することが多いです。もちろん FMを専門的にやっている会社もありますし、不動産会社や建設会社が業務の一部としてやっていることもあります。

そのため、この FMフォーラムに集まる方は、建設、不動産、各種メーカーなど多岐に渡ります。


例年、3日間開催される FMフォーラムですが、仕事の関係で3日間全てに参加することは難しく、今回は昨日(2日目)終日と今日(3日目)の午前中だけ参加してきました。

色々な講演がある中で、今回、私が選んだ講演は次の通りです。


【2日目】
■10:20〜11:50
プラチナ社会の実現と働き方/三菱総合研究所理事長・第28代東京大学総長 小宮山 宏

■12:40〜13:20
施設維持管理データが、働き方を変える!/住友セメントシステム開発株式会社

■13:30〜14:10
アンチエイジングを担保する建物維持保全計画 -中小規模ビルでの事例-/日本メックス

■15:25〜18:00
グローバルFMサミット


【3日目】
■10:20〜11:00
定量的なプロジェクトの評価方法 〜働く人の意識を可視化する〜/プレイスマネジメント研究所

■11:10〜11:50
事業戦略と施設戦略をつなぐ実践手法/株式会社 山下ピーエム・コンサルタンツ


以上が今回のフォーラムで私が参加したコンテンツです。

この中での目玉はやはり2日目のグローバルFMサミットですかね。


パワーポイントのスライドで各国代表の方がそれぞれの国のFM事情を紹介するというもの。

上の写真を見て貰えば分かる通り、IFMA(アメリカ)、KFMA(韓国)、TFMA(タイ)、Euro FM(欧州)、Chima(中国)の5ヶ国(※欧州は国ではありませんが)の紹介です。

スライドは各々用意されたようで、資料の違いも面白かったです。意外と良かったのが中国。作り込んだ資料ではありませんでしたが、分かりやすい資料でした。しかもスピーチした方が日本語堪能で資料も日本語でした。

中国以外は基本スピーチも資料も英語です。もちろん通訳はいます。

韓国は資料は黒背景でデザイン重視で作ってあるのですが、文字が小さく見辛かったです。そして欧州に至ってはほぼ文字だけ(それも単色)のやっつけ資料でしたね。

トリはIFMAでしたが、こちらは特筆すべきことは特になし。可もなく不可もなくですかね。

タイはなかなか良かったです。何よりスピーチしてる方が非常に人の良さそうな方で好感が持てました。

肝心の各国のFM事情については、FM発祥の地であるアメリカが進んでいるのは当たり前ですが、それに日本や中国、韓国などが続いており、タイはまさにこれからFMの考え方を普及させて行こうとしている状況のようでした。

通常、なかなか知ることの出来ない日本以外のFM事情について、垣間見ることが出来ただけでも有意義な時間だったと思います。


それにしても…

やはり、今のご時世、英語は必須ですね。勉強しないと全くついていけない。

【カフェ巡り】Cafe&Bakery AZALEE

今日は年に一度のファシリティマネジメントの祭典「FMフォーラム」の日です。

開始よりだいぶ早い時間に会場に到着したので、とりあえず朝食を兼ねて近くの喫茶店で時間調整することにしました。

入ったお店は都営新宿線 船堀駅を出たすぐのところにある「Cafe&Bakery AZALEE(アザレー)船堀店」です。

名前にベーカリーと入っているように喫茶店というよりパン屋です🥐 イートインコーナーがあるので、中で買ったパンを食べることができます。


ちょっと画像粗いですが、私が頼んだのはシナモンデニッシュ 280円と、カフェラテ 200円です。

飲み物はセルフで、コンビニのようにコーヒーメーカーを使い自分でカップに注ぎます。

このお店の良いところは、なんとコーヒー飲み放題なんです。200円でこれは破格のサービスですね☕️

もし家の近くや、通勤途中にあったら毎日行くレベルです。

お味については、シナモンデニッシュ、カフェラテともに普通に美味しかったです。カフェラテは飲みやすくグイグイいけちゃいます。

明日も午前中だけFMフォーラムに参加する予定なので、またこのお店で一服したいと思います。


- Personal evaluation - 
◆店の雰囲気:★★★☆☆
◆料理の味:★★★☆☆
◆珈琲の味:★★★☆☆
◆値段:★★★★★(コーヒーおかわり自由なのでコストパフォーマンス高し)
◆総合評価:★★★★☆


- DATA -
◆店名:Cafe&Bakery AZALEE 船堀店
◆住所:東京都江戸川区船堀3-6-1
◆電話:03-3680-7819
◆営業時間:平日7:00〜21:00/土日祝8:00〜20:00 ※イートインコーナー19:30まで
◆定休日:年末年始
◆駐車場:無

2018年2月18日日曜日

【革靴】青空と革靴と…

今日は妻の鍼灸治療の日でした。午前中、鍼灸治療をすると、お昼食べた後にだいたい3時間くらい寝てしまいます。

なので、3時間ほど自由時間です。

その貴重な時間、何をするか…

そりゃあ言うまでもありません。

革靴磨きです👞✨

私の革靴磨きメモ📝によると、ここ最近手入れをしていなかったのは、JOHN LOBB CHAPEL君とGRENSON 22339・29 Master Piece君みたいです。

なので、今日はこの2足を磨くことにしました。


いつもは自分の部屋でやることが多いですが、今日は天気も良く暖かいのでバルコニーで磨くことにしました。

使う道具はいつものタピールです。


安定のレーダーオイル → レーダーフレーゲのコンボと、レザーソールにはレーダーソールフレーゲです。



上の写真はレーダーオイルで油分補給兼汚れ落としをした後です。この後、乳液タイプのワックス、レーダーフレーゲで仕上げました。


   JOHN LOBB CHAPEL   




   GRENSON 22339・29 Master Piece   



青空に革靴が映えますね😄



2018年2月17日土曜日

日経キャリアNETの「転職力・年収査定テスト」をやってみた。

今の時代、終身雇用制度などを期待するのは非常に愚かなことだと言わざるを得ません。

私が所属している会社でもリストラが行われており、なんとも寂しいものです。

いざとなったら会社は守ってくれません。自分がどんなに愛社精神に溢れていたとしても、会社は簡単に個人を捨てます。

そんな時代だからこそ、日々自分のスキルアップを心掛け、他でもやっていけるように準備しておく必要があります。

そして、実際に受けるかどうかは別にして、常に他の企業の募集状況にも目を光らせておくのも一つの手です。いざという時、いきなり仕事を探すよりも常に情報収集しておいた方が動きやすいですからね。

今の時代、様々な転職サイトがネット上に溢れかえっていますが、その中で私がお世話になっているのが株式会社 日経HRが運営している「日経キャリアNET」です。

定期的に自分のキャリアにマッチした求人情報がメールで送られてきます。時々、おっ、と思う求人もあるので侮れません。ここ10年くらいの自分の頑張りのおかげで、それなりに資格も保有している関係で、たまにスカウトメールも来ますが、だいたい〇〇建設などのゼネコン系が多いです。

しかしながら、私はインハウスのファシリティマネジャーの仕事がしたいので、受注者側の会社にはあいにく食指が動きません。

そんな日経キャリアNETのホームページ上で「転職力・年収査定テスト」というコーナーがあり、面白そうなので試しにやってみました。


まずは自分の情報を入力します。


いくつかの質問にプルダウンで選んでいくだけです。その後、本番の質問が始まります。


これは「はい・どちらでもない・いいえ」の三つの回答の中から一つを選んでいくだけです。簡単な質問ばかりですが、意外と選びにくい問題もあり、ついつい「どちらでもない」を選んでしまいがちになります。しかも問題数が80問と結構多いです。



50問越えたあたりからだんだんとダレて来ますが、ここまでくればあと一息です。

そしてラスト80問目。


全ての問題を解き終えるといよいよ結果査定です。

私の結果はというと…



縦軸がマインド、横軸がスキルから構成される「人済→人材→人在→人財」の四つのカテゴリの中で、なんとか人財の中に入り込むことが出来ました🎉

ちなみにこのジンザイ度の意味は下記の通りです。


そして推定年収は…


810万円です。

今の実際に自分が貰っている年収と比較してどうかと言いますと…


それは秘密です🤫


また「ビジネス力」や「格付け」とありますが、それぞれの意味は次の通りです。

ビジネス力


格付け


そして、私のビジネス力610点という結果が、この日経キャリアNETの年収査定テストを受けている人たちと比較してどれくらいのレベルかと言うと…


なんと平均以下です😱 特に同役職の人と比べると偏差値41.4❗️

このテストは保有資格については一切考慮されず、純粋に人間力を測るテストになり、80問の中でグローバル力を測る問題が駄目駄目でしたので、そこら辺でガクッと下がったのでしょう。

今のご時世、やはり英語くらいは喋り、外国の方とコミュニケーション取れないとダメなんでしょうね。専門的な知識や資格も大事ですが、それだけでは生き残れないのかも知れません。

この結果を受けて、まずは英語の勉強でも始めようかな…と思った次第です。

ほんのお遊びの年収査定テストでしたが、意外と気付かされる部分もあり、自分を客観的に評価するには試してみるのも良いかも知れませんね。